日本民族はコリアン系に対してもっと危機感を持つべき - 時事ニュース 想想


日本民族はコリアン系に対してもっと危機感を持つべき

ねつ造した歴史を根拠に、アメリカという無関係な国の公共施設の前に、ゲスな「慰安婦像」を公的に設置してしまう、コリアン系の恐ろしさ。

彼らの行動力を甘く見ていませんか?

韓国国内の反日教育や反日的活動は、不愉快であっても、日本にさほど影響はありません。でも、日本のメディアが牛耳られ、政治の世界でも民主党のような売国政党が政権を奪取してしまったことは、本当に恐ろしいことです。

韓国は予算を組んで、日本をあらゆる方向から攻撃して占領しようとたくらんでいるのです。

日本人は民族意識をしっかりもって、反日勢力と本気で戦わないと、将来、日本は大和民族の日本でなくなっているかもしれません。

在日韓国人、在日朝鮮人は、敵国の人間です。こいつらに、なぜ、生活保護費を給付し、偽名を使わせなきゃいかんのですか!

また、帰化すれば、日本人として、教師にも代議士にもなれますが、それでいいんですか。コリアン系帰化人の本音はこうです。

よく読んでください!wikiにある李敬宰(帰化した日本人)の言葉です。これが帰化人の本音です。民主党などを中心に、政治家にも帰化人は沢山います。

「在日が日本国籍をとるということになると、天皇制の問題をどうするのかという人がいますが、 外国人がたくさん日本国籍を取ったほうが、早く天皇制は潰れると思います。というのは、この先もどんどん外国系市民が増えます。ある統計では、100年後には5人の内3人が外国系になるといいます。そうなれば、日本で大和民族がマイノリティーになるのです。だから、私はあと100年生きて、なんとしても日本人を差別して死にたいです。これが夢です。そういう社会が来たら、その時に天皇なんていうのは小数民族の酋長さんみたいなものになります。こうした素晴らしい戦術があるのに、それを、今の左派のように、日本国籍を取ったらダメだということをやっていたら、いつまでたっても天皇制は温存されたままではないですか」 (2001年12月14日18時30分〜 京都YWCA 在日外国籍市民の参政権を考える連続講座)


ランキングの応援クリック、およびリンクなどで、情報の拡散をよろしくお願いいたします。(当方、リンクフリーです。)

にほんブログ村 ニュースブログへ

人気ブログランキングへ


タグキーワード
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック


Copyright © 時事ニュース 想想 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。